カテゴリ:日常( 63 )

フェリス・アニョ・ヌエボ

A HAPPY NEW YEAR
c0040487_21441921.jpgクリスマスは意外にも食べ過ぎず、でも大晦日は食べ過ぎてグッタリ。
そんな二回目のスペインの飲み食い年越しを終え、2008年が始まる。なんかコニャックで〆るのが習慣になってしまった。おっさんのようだ。でもアニス酒きらいなのでコニャックしかないのだ。
そして年明け早々、夜も空けていないのにトンカチで叩いている人がいて目が覚める。まさかわら人形じゃあるまいし。朝まで待てんのか、コラ。初ツッコミ。
それから友人からのメール。2001.1.1となっている。あーもう2001年かあーと一瞬シミジミしてしまった。
2008年いい年になりますように。
[PR]
by robatti | 2008-01-03 22:39 | 日常

断水

何度断水をしたら気がすむのか。ここ数ヶ月、一ヶ月に一回以上は断水になっている。しかも昨日は停電だった。日曜の朝に停電。それは別にしても、ここ毎日大雨と雷ですごかった。なのでもちろん洗濯はできない。(その上うちの洗濯機置き場は外にある)昨日はやっと晴れたが、停電だったし。そして今日洗濯しましょと思ったら水がなかった。停電は不意のことにしても断水は前もって知らせれるだろうに。っていうか、なんでそんなに断水ばかりするのか。なんか適当にその辺で工事なんかして適当にしてたらなんかおかしいとこが出たので適当に「なんかわかれへんし、水道も止めといたらええんちゃうん」とかいって止めてる気がする。
ダンナの実家には井戸がある、だから断水でも水が出る。昔はあんまり水がでなかったかららしいのでこの辺は結構井戸のある家があるそうだ。ほんとうに井戸がうらやましいけど、作るのに家族総出で井戸を掘るのはものすごく大変だったそうなので気軽には作ってーなとは言えないが、ちょっと考えてしまう。
[PR]
by robatti | 2007-11-26 19:46 | 日常

だんご

c0040487_20595648.jpg十五夜のダンゴを作って食べる。みたらし団子。
でも、だんごを作ったのに月を見るのを忘れた。
そしてヨーロッパではうさぎは餅をついていない。女の人とかロバに見えるらしい。やっぱり耳が長いなにかに見えるってことだ。
[PR]
by robatti | 2007-09-25 20:48 | 日常

保険証

結婚して1年ちょっと、やっと保険証を手に入れることができた。
滞在許可証をもらってからじゃないともらえないっていわれたけど、友人はそれなしに申請した日にもらったと言っていた。もう本当に意味がわからない。スペイン特有の、場所によって、人によって言う事が違うってやつだ。ときには同じ人なのに、日によって言う事が違うのだ。どうにかしてほしい。
病院で毎回違う事を、しかもものすごくややこしいことを言われるので、知り合いの神父さんのコネで頼んだらたしかに病院に何度も行かなくてすんだが、今までかかったのだ。もうちゃんと手続きできていないのかと思って、病院へ行こうと思っていたところにカードが来た。
まあ、このバケーションシーズンに送ってくれるなんてすごいことなのかもしれないので、よしとしよう。
これでやっと全部の手続きが終わった。
[PR]
by robatti | 2007-08-10 19:35 | 日常

断水

この辺はよく停電になったり断水になったりする。もう慣れてしまったが、今回は夜にも水が出なかった。これは結構めずらしい。
そして次の日そのことを忘れていて、洗濯機を回した。水も出てたし。そしたらなんだか茶色い水が出ている。びっくりして一旦止めて、蛇口から出る水を確かめるがかなりのどろ水。一時間ほど待つと水は普通になったので再びまわす。
しかし、またまた茶色い水が出たのか白いタオルが茶色に・・・ううっ・・・他は黒い服洗濯の日だったので茶色にはならなかったが、茶色い水で洗ったことには変わりない。断水の後はちょっと水が茶色かったりするが(いや、普段でもよくなる・・)、ここまで茶色ではない。しょうがないのでもう一度、お湯にして洗濯機を回す。タオルの茶色はあんまり取れなかったが、色物の服が茶色にならなかっただけ御の字としよう・・・
ほんっとに、なんでこんなにいっつも泥水になるねん!っていうか、その前に断水多すぎやろ。
[PR]
by robatti | 2007-07-05 18:50 | 日常

ピンチョス

c0040487_21352926.jpgピンチョスにハマって家でも週末によく作ったりするが、やっぱりピンチョスバーの凝ったピンチョスはおいしい。たまにハンバーグがパンにのってるだけ、とか、もう全然残っていなかったりするとバカバカしくなるが、ここのは飾りつけも凝っていて美しい。ピンチョスってのは回転寿司と一緒で、見た感じで食べたいかが決まるので見た目は重要。あと、意外な組み合わせとかは絶対食べたくなる。
自分で作るときはやっぱり冷蔵庫にあるもので、とか、ソースには手を抜いてしまうし。
いやーやっぱりこのくらいだったら外で食べようって気になるもんね。
[PR]
by robatti | 2007-06-23 21:19 | 日常

アイス

c0040487_20145164.jpg私は甘いのが好きだ。
甘い物を食べる時は甘い物を、つまりフルーツタルトなんかみたいに甘酸っぱいものなんかは「酸っぱくなくてよしっ(怒)」と思うし、逃げ場のない甘さを求めている。
少し前はカフェオレに砂糖の袋2つ(日本でいうと6本くらい)を入れていて皆に引かれ、日本のファーストフードなんかでは付けてくれる砂糖では足らずに2度に分けてもらいに行っていた。しかし、こんな私も子供のころは甘いものが嫌いで、「コーヒーはブラックで」なんていうニヒルな子供だった。どこかで聞いた話によると、人の人生の中で摂取する砂糖の量は大体みんな同じくらいだという。スペインではやたら甘いケーキなんかが多くて糖分取りすぎって感じだけど、日本みたいに料理に醤油と砂糖を入れて炊いたりしない分、デザートで糖分を取っているのかもしれない。
だから私は昔砂糖を取っていなかったので、今そのツケが来ているのだと思って食べている。
それにしてもこのアイスは甘かった。もうぼうっとしてきて、自分がなぜこんな物を頼んだのか、全く思い出せない。ところで日本のパフェというのはすごい物で、基本はアイスに生クリームに果物にシリアルと、たまにはゼリーやケーキなんかも乗っていたりして飽きないのだ。
だが、これは違う。私が頼んだのはチョコアイスだったが、チョコアイスにチョコチップの入った生クリームアイスにチョコアイスに生クリームアイス、そしてチョコアイス。その上に山盛りの生クリームとチョコシロップがかかっている。頼みの綱はてっぺんに刺さっているクッキーのような物だが、それもアイスを30パーセント食べたところで食い終わってしまう。甘いわ、同じ味で飽きるわで、気持ちが悪くなり、最終的には半分残した。ちなみにダンナはトゥロン味(アーモンドのお菓子)を頼み、食い尽くしていた。あっぱれ。
実をいうと私は普段そんなにアイスは食べない。たまに食べる時はチーズケーキ味とかコーヒー味。
ほんとになぜこの時このチョコアイス盛りを頼んでしまったのか、全くもってわからない。
[PR]
by robatti | 2007-06-23 19:42 | 日常

関西弁について考える

この前しゃべっていたら非関西人が「なんかつられてなまってきたー」と言った。
私は他の大阪人と、大阪人らしく「ええっこれ標準語やで」と言ってのけたが、実はすごく不思議な感じがした。というのは、私の中で関西弁はなまりだと思っていなかったからだ。なまりというのはなんとなく東北弁ぽいのを想像していて(それも私の考えでなまりじゃないのかもしれないが)、九州弁なんかもなまりとは思っていない。基準はなんだろう。さすがに本気で関西弁が標準語とは思っていないが、そういや標準語と比べてアクセントが違うっていうのをなまっているというのか、と初めて知った。
ちなみに関西弁は方言ではないとも思っていた。方言じゃないならなんなのかと言われれば、方言なのだが。
ところで関西弁はどこにいっても関西弁で通す、とよくいう。まあ、そうなのだが、でも結構標準語で話す人と話していると移ってぎこちない「大阪から東京に引っ越してきて間もない人」みたいになっていることがある。でも多分これは大阪でずっと住んでる人に多く見られるのじゃないかと思う。(適当な想像)
私はいつもこんなに大阪弁バリバリでしゃべっているが、実は小さいころ他の所に引越ししてそこの言葉とアクセント(関西のアクセントではない)だったのを大阪に来てから極力大阪弁を話す努力したのだ。だからこそ、標準語などしゃべっている人と話していてもつられたりしない。(もちろん丁寧な言葉を使うときは標準アクセントを使ったりもするが)
と、こんな風に分析してみたが、ただ単に私がよくいる標準語を話してるつもりでも関西弁になっているという典型なのかもしれない。でもこれってもう関西弁を標準語だと思ってるよね。
[PR]
by robatti | 2007-06-18 19:52 | 日常

焼肉パーティー

朝少し早起きし、最終の準備にかかる。
パティオに出ようとすると鉄のドアにビッシリと虫・・・!(模様になっていてそこの間全部にいるので尋常ではない)”また掃除か?!”っていうのと黒い小さいものが蠢いているのを見て、ちょっと気を失いそうになる。
しょうがないので、虫用スプレーで駆除。ああ、もう虫と私らの”食うか食われるか”、いつか食われちゃうよ・・・
そしてとりあえず全部すませたら、なにもすることがなくなった。じゃあ、ついでに見えない所も掃除すればいいのだが、そんなことはしない。(これってO型の特徴?)
そのうち続々と人々がやってきたので、今回もう一組初顔合わせのピカピカさん家族と会ったことがなかった日本人会メンバーのパートナー達と挨拶をかわし、肉を切り始める。なんで知らない間にうちで焼肉になってたかっていうと、この肉きりマシーンがうちにあるからだ。別に重くないので持ち運びできるんですが。
結構肉切ったり野菜切ったりなにか作ったりしていると時間がかかってしまったが、やっとつまみをつまんだり、肉や野菜を焼き始める。
お庭で焼肉パーティーっていうと優雅な感じがするが、実のところスペインの田舎にはハエが多い。(言っておくがうちが特別不潔とかじゃないのだ)いつもはそんなに多くないが、この日は外に食べ物があるのと匂いで、50匹くらい見た。しかも蚊取りはいっぱいあるのにハエ取りはほとんど売っていない。どうにかしてほしい。
なんやかや食べてるとすぐにお腹いっぱいになり、マイ畑を見せびらかしたり、デザートをつまみながら談笑(99%食べ物の話題)など。しかし、うちのキッチンは狭いのでギューギュー状態。
いっぱい食べて飲んで楽しかったが、明日からはまたダイエット!と誓う。っていうか日本人会してたら絶対無理やん!
[PR]
by robatti | 2007-06-10 18:43 | 日常

焼肉パーティー準備

なんだか知らない間にうちで焼肉パーティーって事になっていた。しかも日本人会、そしてその家族達全員なので、全部で14人(子供含め)。うちには到底入りきらない。でもそのことをあつこさん以外は知らない。立食にしてもぎゅーぎゅーで暑苦しくて焼肉どころではない。ということでいつもは野生化しているうちのパティオをきれいにし、知り合いからテーブル、教会から椅子など借りてくる。よかった、うちのパティオ無駄に広くて。でもほんとにその分増築したいくらいだ。
うちはそんな大勢でパーティーなどあまりしないので、なにをしていいかわからず、とりあえず家を掃除する。トイレは最後にと思っていたらトイレ洗剤が少ししかなく、あると思っていた買い置きも見つからない。そして明日は日曜日、店は閉まっている。こういう運の悪さはよくある事だ。ああ、誰かスペインにもコンビ二作ってください。
わらにもすがってダンナの実家にトイレ用洗剤を借りる。もうトイレ用洗剤を借りるのは人生最後にしたい。しかし持ってきてくれた物には台所用の油用洗剤の絵が。しかしここはスペインの主婦を信じよう。(後でなんか見たことあるなーと思い、うちの台所油用洗剤を見ると絵は同じだが中身は違った。もしかしたら中身を入れ替えているのかもしれない。ややこしい・・・)
トイレの話が伸びてしまったが、年末大掃除のようにせっせと働いていたら普段の運動不足がたたり、筋肉痛。
夜は週末なのでダイエットは休み。ワカモレやらなんやら作ってビールを飲む。どうせ明日お肉食べてビール飲むんだし、といいきかせて寝る。
[PR]
by robatti | 2007-06-09 20:38 | 日常